新公演の制作が決定!第2弾はCHEEBOWプロデュース公演!

この度、Tokyo Girls Projectとして第2弾となる公演の制作が決定したことをお知らせいたします。

第1弾公演「恋をするなら17歳で」はチーム力で魅せる公演となったので、新公演ではキャストの個性を目立たせる方向性を考えてます。新公演のプロデューサーは様々なアイドルに楽曲提供しているCHEEBOWさんに依頼をしました。明るくポップで盛り上がる公演を楽しみにしていて下さい。 

なお、新公演制作にあたって、12月中にクラウドファンディングをスタート予定です。みなさんと一緒に新しいエンターテインメントを制作できれば幸いです。新公演の初演は2018年3月下旬を予定してます。


公演プロデューサー・CHEEBOWさんよりメッセージです

今回、「Tokyo Girls Project」の新公演をプロデュースさせていただきます、「週末音楽家」CHEEBOWです。いつもは一曲づつの制作依頼で楽曲を作ることが多いのですが、今回はひとつの公演を丸ごと製作させていただけるということで、非常にわくわくしています。 明るくポップな中にも、切なさやエモさを感じられる公演にしたいと思っています。楽曲制作にはいつもの楽曲制作チーム(作詞まい、ギターnipotan)だけではなく、俊英サウンドクリエータたちともコラボレーションを行う予定です。 僕自身にとっても今までのアイドル楽曲制作の集大成としていきたいと意気込んでいます。よろしくお願いします! 

楽曲リスト:http://kujira-ongaku.net/works/cheebow-works.html
Twitter:@cheebow


キャストオーディションも開催中

Tokyo Girls Projectでは新公演「CHEEBOWプロデュース公演(仮)」、「恋をするなら17歳で」公演に出演したい女性タレントを募集してます。新公演の初演キャストは12月中に面接します。現在、書類受付中!

オーディション情報はこちら

【TGP】Tokyo Girls Project

Tokyo Girls Project【TGP】公式ホームページ